ABOUT

"448th Wave Coffee Co."について とりあえず、略して 「よしやコーヒー」と呼んで下さい。 ◆『よしや』とは? 2009年、1月に香川県・丸亀市に『純手打うどん よしや』オープン。 当時では、もはや絶滅危惧種とされかけていた 「手練り、手切り」という「機械を一切使わないうどん」というスタイルでデビュー。 加えて、讃岐うどん界ではかなり珍しいインスパイアスタイル…「宮武インスパイア店」としての奇妙な地位を確立。 積極的に県外のうどん屋さんとも交流を持ち、「香川県で一番、県外のうどん屋さんと知り合いが多いうどん屋」という、これまた今までに無い地位も確立。 県外でのうどんのイベントや、県内でのうどん屋の大将に参加してもらってのボランティアイベント等、「常に何かしてる感」のあるうどん屋、それが『純手打うどん よしや』です。 ◆…で、そのうどん屋が 今回何故コーヒー? そもそも、よしやの大将がコーヒー大好きで、東京の人気カフェ『OYATSUYA SUN(現在はカフェ営業はしてなく、通販メイン)』を招いてのイベント開催、東京・千駄ヶ谷の人気カフェ『BE A GOOD NEIGHBOR』を招いてのコーヒーのワークショップを開催など…コーヒー絡みのイベントはちょこちょこしてました。 …で、最近お土産うどんの販売を始めたのに乗じて「年末年始、有名店みたいに外でテントを建ててお土産うどんを売って、そこでコーヒーも売ろう!」と、また面白そうな事を企画。 たまたま帰省していた、元 BE A GOOD NEIGHBORスタッフ・藤田君(現在はフリーのコーヒー屋として活動中)との 「こんなんやってくれん?」 「ええっすよ!」 というシンプルなミーティングの元、『448th WAVE COFFEE』は藤田店長を携え、12/31・1/1・1/2の3日間だけ、「純手打うどん よしや」外のテントでオープンする事となりました。 (※荒天時は中止となります) ◆何故、真冬にTシャツ? 『32nd WAVE COFFEE』という「架空のコーヒースタンド」が有りまして(笑)、そのグッズを作って売るという企画を面白がり、それを真似て「スタッフグッズを作ろうぜ!」と言い出し、 448th WAVE COFFEEのグッズ…「とりあえず、Tシャツやろ!」…という 安直な理由で作りました。 何故、わざわざ売るのかと聞かれると… 「折角作るんやったら、ちょっと売ってみたいやん(笑)?」という結論に至りました(笑)。